Google
 

2007年03月27日

バカップ展 レポート(TO THE HERBS 外苑店)

200703271723000.jpg

バカップ展も4月1日まで残すところ4日となりましたが、
まだまだ、機会をうかがっては狙っております(w

今回でカップも5つめ、これでカフェセットと
呼べるまでになりましたるんるん
今回はTO THE HERBSの外苑店へ、Goexclamation

TO THE HERBS
http://www.to-the-herbs.com/
http://www.to-the-herbs.com/shop/tky_gaien/

↓バカップ展のこれまでの軌跡
バカップ展 レポート(IL PINOLO)
http://kichitaro.seesaa.net/article/36680133.html
バカップ展 レポート(Hy's(ハイズ))
http://kichitaro.seesaa.net/article/36388228.html
バカップ展 レポート(TO THE HERBS 青山本店)
http://kichitaro.seesaa.net/article/36309187.html
バカップ展 レポート(AtoZ cafe)
http://kichitaro.seesaa.net/article/36278475.html
バカップ展 レポート(コロンビアコーヒー80周年記念)
http://kichitaro.seesaa.net/article/36232128.html

ここのお店は、場所がわかりやすく、外苑前駅から以前紹介した
「豆のほこら」へ向かい真っすぐ行った所にあります。
今日はなんとexclamation貸し切りの予約がはいっていたようで、、、
入ったとたんにオーダーストップですと、、、もうやだ〜(悲しい顔)

とりあえず店の人にバカップをもらいに巡ってきた旨を
伝えると快くコーヒーだけならと通していただきました。

200703271715000.jpg200703271719000.jpg

店員さんの心遣いにホット胸をなでおろし、
頂いたカップは超おっしゃれるんるん
しかも同じアメリカンなのですが、外苑店のコーヒーは
味が濃かった(w

青山本店って、、、なんだったの、、、。

価格は青山本店と同じく420円でバカップを頂きましたわーい(嬉しい顔)


公開済みのバカップ巡りはこちら↓喫茶店
バカップ展 レポート(RESPEKT)
http://kichitaro.seesaa.net/article/37287206.html
バカップ展 レポート(TO THE HERBS 外苑店)
http://kichitaro.seesaa.net/article/37023346.html
バカップ展 レポート(IL PINOLO)
http://kichitaro.seesaa.net/article/36680133.html
バカップ展 レポート(Hy's(ハイズ))
http://kichitaro.seesaa.net/article/36388228.html
バカップ展 レポート(TO THE HERBS 青山本店)
http://kichitaro.seesaa.net/article/36309187.html
バカップ展 レポート(AtoZ cafe)
http://kichitaro.seesaa.net/article/36278475.html
バカップ展 レポート(コロンビアコーヒー80周年記念)
http://kichitaro.seesaa.net/article/36232128.html




banner_01.gif←キチタロはさびしがり屋さん!足跡帳にコメント残してください♪
banner_02.gif←キチタロへの応援求む!ブログランキング参加中♪


posted by キチタロ at 22:15| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
実は事情があり、この伊藤存のカップを探していました。
私の大親友が日本に留学した時にこのバカップでコーヒーを飲み、日本に留学した記念として、持ち帰ったのです。
そのアメリカ人の友達は非常にこの亀のカップを気に入ってて、私にも自慢げに見せてくれました。
それから9ヶ月が経ち、私がアメリカから日本に帰国するとき、記念に二人でお茶をしようということになったのですが、ご存知の通り、このカップが入っている箱が台形で持ちにくく、彼は手を滑らせて、落としてしまったのです。

本当に今まで見たこともないくらい落ち込んでしまい、本当にかわいそうでした。

割れたカップを見るとつらいから、捨てると言っているのです、でも、彼の留学の一番の思い出が目の前で割れてしまい、私もつらい思いをしました。

もし、可能であれば、このカップを売っていただけないでしょうか?

あなたにとっても、思い出のカップであることは重々わかっておりますが、もし可能であれば、ご連絡くださいますでしょうか?

とまと
Posted by とまと at 2007年12月17日 15:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。