Google
 

2009年09月13日

会場評価 ー リビエラ東京(青山) ブライダルフェア

リビエラはクラブハウスウェディングの大御所ですね。

livi.png

リビエラ東京(青山) ブライダルフェア http://www.riviera-ra.jp/

池袋にもあるようですが、僕たちは立地もあり青山を見に行きました。
場所はベルコモンズのはす向かいの通りをおりたところにあります。
たまたま、当日式をあげているカップルを見ることができましたが、
幸せそうで良かったです。
チャペルは独立しており、きっちり挙式もしてもらえます。

ここの良いところは食事が特においしいバーところです。
フェアでプチトマトをひとつ試食させてもらえたのですが、
ばつぐんにうまい。また、こちらもたまたまパーティの模様を
見せていただいたのですが、もうテレビの料理の鉄人のような
演出で、声を失ってしまいます。

良いことばかりのリビエラでしたが、ここが外れた理由は
会場前が南青山の通りに面しており、交通量が多くごみごみしている所や
これは仕方ないのですが、その通りに面してリビエラの看板がドンと
出ているところが、キチタロ犬的には少々興ざめしてしまいました。
結婚式に来てくれるゲストが会場にくる道で、ごみごみした感覚のまま
会場にきて、入る際に誰だか分からない花嫁の写真(看板)を
みせられてから、式に挑むのが、、、少々感性にあわなかったのです。

また、レストランのデザインも超モダンなデザインでしたので、
これも私達の結婚式のイメージとは違いました。

ゲストの美味しい料理を食べてもらいたいという思いの強いカップルには
良い会場かもしれませんねるんるん
posted by キチタロ at 15:15| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | Wedding - GrandHyattTokyo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

しんぼる

simbol.png

みたよるんるんしんぼるわーい(嬉しい顔)

しんぼる
http://symbol-movie.jp/

以前↓大日本人もみたんですが、、、。
http://kichitaro.seesaa.net/article/44137007.html

今回はお客さん少なかったですねもうやだ〜(悲しい顔)
まっちゃんの映画は、もう敬遠されてるのですかね、、、。
公開日なのにこの入りはまずい、、、。

確かに大日本人もしんぼるもわかりづりらいというか、
はっきり言って分からないと思うんですよね。
映画というカテゴリにもはまらず、お笑いというテリトリーでもなく
「松本人志」というものを見に行くとい言う感じで行くのが正しい
と思います。

個人的にはまっちゃん好きなので、損した気にもならないのですが、
映画館に良く行く人でなければ、二回目はないのかもしれないがく〜(落胆した顔)

映画の感想ですが見ないと分からない感情をいだかせるので、
書きづらいですが。一番の見所は、思い出を振り返るシーンが
あります。そこは笑える。
ただ、悲しいかな人が少なく笑い声がなかったので、笑いを
かみ殺して見てしまいました、、、残念。

大日本人よりは笑いどころがはっきりしていますが、ずどんとは
きません。あとなぜか、なつかしさを感じるのは私だけでしょうか?
生きると言うことは、手当たり次第に選択しすすむことが未来への一歩と
いうことだと、映画を見た後。妻タロ猫が教えてくれました。

posted by キチタロ at 00:51| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。