Google
 

2008年01月19日

スウィーニー・トッド 初日観てきました!



今日、ジョニー・デップとティム・バートンのゴールデンタッグ映画。
スウィーニー・トッドと観てきました黒ハート

暗く悲しい映画なので、ジョニー・デップ好きのギャルの
デートにはふさわしくないと思うのですが、
個人的には夜くらい部屋で、観たい映画ですね。

絵と実写が交錯する表現はティム・バートンらしい映画でした。
今回はCGおおかった。血もおおかった。










posted by キチタロ at 22:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

B-Pro ライラの冒険 黄金の羅針盤

d03_61_11.jpg

ライラの冒険
http://www.goldencompassmovie.com/
http://lyra.gyao.jp/
http://daemon.gyao.jp/
http://monopedia.net/gblog/blog_yet.html

b-promotion(http://b-promotion.jp/)というサイトで、
ライラの冒険試写会があたり、観てきましたexclamation

無料で観られるなんて幸せです。

ライラという少女が、仲間をひきつれて友達を救出にいくという
ストーリーなのですが、その仲間が動物とか何とか族とかで
結構ごちゃごちゃしています。

ダイモンって呼ばれる自分の分身がいるのですが、
正直そいつらの必要性は今回の映画では判りませんでした。
最後までみてもらうと判るのですが、つづきものです。

最近の大作ファンタジー映画はすべて観ているのですが、
その中では一番できがよいとおもいます。
ストーリーも判りやすいし、楽しい。
主人公のライラも普通の少女よりは、悪いやつで
面白い。悪人ではなくて悪い知恵をもっている(w

この映画のなかで、鎧ぐまというクマが出てくるのですが、
こいつら何で鎧ぐまなのか、、、。
クマではだめなのか、、、、。

この映画のはじめに、パラレルワールドは今の世界と
すごくにているが違う世界との解説があるのですが、
鵜呑みにする度量が僕にはなかったようです。

試写会のあとにはUSENの社長が挨拶してました。
カンブリア宮殿。

キャンペーンバナー

映画 「ライラの冒険」試写会モニター




posted by キチタロ at 22:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(6) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。